2018.01.05

柏、加藤望氏がヘッドコーチ就任…18年のコーチングスタッフ発表

柏レイソルが2018シーズンのコーチングスタッフを発表した
サッカー総合情報サイト

 柏レイソルは5日、2018シーズンのトップチーム・コーチングスタッフを発表した。

 就任3年目を迎える下平隆宏監督の下、ヘッドコーチには加藤望氏が就任。同職を務めていた岩瀬健氏は2018シーズンからトップチームコーチ兼アカデミーヘッドオブコーチに就任すると発表されている。

 ヘッドコーチ就任が決まった加藤氏は1969年生まれの48歳。選手時代は1992年に日立製作所に加入し、翌1993年から2004年まで柏でプレーした。2005年から2008年までは湘南ベルマーレでプレーし、現役を引退。指導者に転身し、湘南のトップチームコーチや下部組織の指揮官を歴任した後、2013年から昨年までは産業能率大学の監督を務めていた。

 柏の2018シーズン、トップチーム・コーチングスタッフは以下のとおり。

監督:下平隆宏氏
ヘッドコーチ:加藤望氏
コーチ 兼 アカデミーヘッドオブコーチ:岩瀬健氏
フィジカルコーチ:松原直哉氏
GKコーチ:松本拓也氏
テクニカル:岡村保志氏

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る