FOLLOW US

山形新加入の坂井達弥、入籍と結婚を発表「より一層努力していきたい」

2017シーズンは大分でプレーした坂井達弥 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 モンテディオ山形は1月1日、2018シーズンから完全移籍で加入するDF坂井達弥が入籍、結婚したことを発表した。

 坂井は1990年生まれの27歳。東福岡高校から鹿屋体育大学に進学し、2012年にサガン鳥栖の特別指定選手に登録された。翌2013年に同クラブへ加入し、2014年には日本代表にも選出。以後は期限付き移籍を繰り返し、松本山雅FCやV・ファーレン長崎、大分トリニータでプレーした。昨年12月6日に大分への期限付き移籍期間満了および所属元の鳥栖との契約満了が発表され、山形への完全移籍加入が決まった。

 坂井は入籍と結婚の発表にあたり、自身のツイッターを更新。以下のようにつづっている。

「あけましておめでとうございます!私ごとではありますが、この度結婚することになりました!今年は身を固めて完全移籍で山形にいくので、J1昇格に向けてより一層努力していきたいと思います!」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA