FOLLOW US

水戸、MF橋本晃司との契約満了を発表…今季36試合出場の31歳

今季のJ2では36試合に出場した橋本晃司 [写真]=Getty Images for DAZN

 水戸ホーリーホックは13日、MF橋本晃司が契約満了に伴い、来季の契約を更新しないことが決まったと発表した。

 橋本は1986年生まれの31歳。星稜高校から明治大学に進学し、在学中に特別指定選手として名古屋グランパスでプレーした。2009年に名古屋へ加入し、2012年に水戸へ完全移籍。2014年に大宮アルディージャ、翌2015年には川崎フロンターレへ移籍した。昨季は明治安田生命J1リーグで7試合、ヤマザキナビスコカップ(現・JリーグYBCルヴァンカップ)で5試合出場1ゴール、天皇杯で1ゴールを記録。そして昨年1月11日に契約満了が発表され、水戸へ2度目の加入を果たした。

 今季は明治安田生命J2リーグで全42試合中36試合に出場して3ゴールを挙げた橋本。水戸での2度目のプレーは1シーズンで終了となり、クラブを去ることとなった。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO