FOLLOW US

山口、マジョール監督の解任発表「近い将来J1で戦えると私は信じています」

今季途中から指揮を執ったマジョール監督 [写真]=RENOFA YAMAGUCHI

 レノファ山口FCは21日、カルロス・アルベルト・マジョール監督の解任、並びにファクンド・ペラルタフィジカルコーチ、山根巌コーチ、平井直人GKコーチの退任を発表した。

 マジョール監督はクラブ公式HPを通じてコメントを発表している。

「半年間応援ありがとうございました。どんな時も温かいご声援をいただき感謝しています。山口は素晴らしい場所でした。みなさんの変わらないサポートがあれば近い将来レノファ山口はJ1で戦えると私は信じています。引き続きレノファ山口への応援をよろしくお願いします。またいつかみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。半年間本当にありがとうございました」

 また、河村孝代表取締役社長は以下のようにコメントを発表した。

レノファ山口FCをいつも応援いただきありがとうございます。心より御礼を申し上げます。この度、今季をもって、カルロス マジョール監督の解任を決定いたしました」

「今シーズン厳しい状況の中で監督を引き受けてもらい、就任後は結果がでない時期もありましたが、徐々に力を発揮してくれ終盤戦には素晴らしい戦いを見せてくれました。最終的には今季20位という結果でJ2残留を果たすことができましたが、今後J1昇格を目指していく中で、戦い方など総合的に判断し、苦渋の決断ではありますが今季をもって解任し、来季は新体制でのぞむことといたしました」

「来季に向けて、チームの体制を整え戦ってまいります。今後もご声援とご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申しあげます」

 山口は11勝5分け26敗の勝ち点「38」で、今季のJ2を20位で終えている。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO