2017.03.13

2014年W杯オーストラリア代表MFがJリーグ加入? 甲府移籍が有力か

オリヴァー・ボザニッチ
メルボルン・ヴィクトリーで練習に励むボザニッチ [写真]=Scott Barbour/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 オーストラリア・Aリーグのメルボルン・ヴィクトリーに所属するMFオリヴァー・ボザニッチが、Jリーグのチームに加入する可能性が浮上しているという。13日、オーストラリア紙『シドニー・モーニング・ヘラルド』が伝えている。

 現在28歳のボザニッチは2014年、アンジェ・ポステコグルー監督率いるオーストラリア代表として、ブラジル・ワールドカップに出場。これまで代表戦7試合に出場した経験があり、セントラルコースト・マリナーズなどの国内クラブやスイスのルツェルンでのプレー経験を持つ。

 ボザニッチは中盤のさまざまなポジションをこなすプレーヤー。中でも守備的な役割を得意とするが、昨年11月のウェスタン・シドニー戦では得点もマークしている。11日に行われたパース・グローリー戦には出場しておらず、動向に注目が集まっている。

 韓国のKリーグや中国のスーパーリーグへの移籍可能性も報じられていたが、現時点ではヴァンフォーレ甲府への加入が有力視されているようだ。甲府は開幕戦でガンバ大阪と1-1で引き分けたものの、第2節で鹿島に0-1、第3節では浦和に1-4で敗れ、ここまで勝ち星なし。16位に沈んでおり、今回の補強に期待が高まる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る