2016.09.29

Jリーグアジア戦略の一環 鹿島がタイでキャンプ実施、チョンブリらと親善試合

鹿島アントラーズ
10月にタイで強化キャンプを行うと発表した鹿島 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 鹿島アントラーズは28日、Jリーグアジア戦略の一環として、10月3日から10日にかけてタイで強化トレーニングキャンプを実施すると発表した。

 発表によると、鹿島は10月3日にバンコクへと移動。4日にトレーニングを行い、5日には現地時間19時キックオフでタイ・ホンダFCとの親善試合を実施する。さらに2日間のトレーニングを経て、8日には同18時キックオフでチョンブリFCとの親善試合を行う。

 親善試合2戦を行い、選手たちは10日に帰国する予定。遠征メンバーについては、選手各自のコンディションを確認した後に決定され、追って発表される予定となっている。

 今シーズンの明治安田生命J1リーグ・ファーストステージを制した鹿島。セカンドステージは第13節終了時点で6勝2分け5敗、勝ち点20で9位となっている。次節は10月1日、大宮アルディージャをホームに迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る