2016.05.21

ニコ生に川又堅碁&シモビッチが登場!書道と小倉トーストにシモビッチが初挑戦!

サッカーキング ハーフタイムの会員向け放送に登場したシモビッチ(左から2人目)と川又堅碁(右から2人目)
サッカー総合情報サイト

平日12時からニコニコ生放送、AbemaTV FRESH!で放送している『サッカーキング ハーフ・タイム』は18日(水)13時から、チャンネル会員向け放送(ニコニコ生放送のみ)を実施。特別ゲストとして名古屋グランパスのFW川又堅悟、今季新加入のFWロビン・シモビッチが生出演した。

放送中には、シモビッチが人生初となる書道を体験。書道歴9年の川又が講師を務めた。テーマは、グランパスのクラブマスコットにちなみ、“鯱(シャチ)”。そして、名古屋名物の小倉トーストにちなみ“小倉”の2文字に挑戦。川又が流石の腕前を披露すると、見よう見まねながらシモビッチも筆を走らせ、川又に「ファンタスティック」と言わしめた。

書道歴9年の川又堅碁は流石の腕前

シモビッチの書道に対し、川又の評価は「ファンタスティック!」

さらに番組後半では、シモビッチが小倉トーストを実食。こちらも生まれて初めて口にした名古屋名物について「すごくオイシイです!」と感想を述べた。

シモビッチにとって人生初の小倉トーストの味は「すごくオイシイです!」

今季はリーグ戦11位と苦しい展開が続く、名古屋グランパス。21日(土)の1stステージ第13節では、3位の鹿島アントラーズをホームに迎える。新加入ながらここまで8得点の活躍を見せるシモビッチは次戦について、「勝ちたいです。良い試合をしてサポーターが喜ぶ試合をしたいです。必ず勝って、皆さんと喜びたいです」

一方、1得点と不本意な戦いが続く川又。それでも「鹿島は伝統あるチームなんで、チーム全員で力を合わせて、サポーターの力も借りて、みんなで一つになって鹿島を叩きにいきたいと思います。全員で力を合わせて頑張りましょう。応援よろしくお願いします!」と、次戦へ向けて決意を新たにした。

※↓番組を見逃してしまった方はチャンネル会員に登録後、下記リンクよりタイムシフトでご視聴ください↓
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv262950269
※この放送はチャンネル会員向け放送となります。
チャンネル会員登録はこちら

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る