FOLLOW US

甲府、今季加入のブラジル人FWニウソンが肉離れで全治8週間

今季から甲府でプレーするFWニウソン [写真]=Getty Images

 ヴァンフォーレ甲府は23日、負傷したFWニウソンの診断結果を発表した。

 ニウソンは、20日に行われたヤマザキナビスコカップ・グループステージ第4節の名古屋グランパス戦(0-0の引き分け)で負傷。検査の結果、右大腿二頭筋肉離れで全治約8週間と診断されている。

 今季から甲府でプレーしている同選手は、2016明治安田生命J1リーグで6試合に出場している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA