FOLLOW US

名古屋の38歳MF明神智和が負傷離脱…左腸腰筋損傷で全治3週間

今季から名古屋でプレーしている明神智和 [写真]=Getty Images

 名古屋グランパスは17日、MF明神智和が左腸腰筋損傷で全治3週間と診断されたことを発表した。

 明神は10日に行われた明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第6節の大宮アルディージャ戦で負傷。11日に豊田市内の病院にてMRI検査を受けた結果、左腸腰筋損傷と診断された。

 明神は1978年生まれの38歳。1996年に柏レイソルに加入し、2000年に日本代表へ初めて選出された。2002年の日韓ワールドカップでは3試合に出場し、初の決勝トーナメント進出に貢献。2006年にガンバ大阪へ移籍し、今シーズンから名古屋でプレーしている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA