FOLLOW US

J1最多得点記録に迫る佐藤寿人、得意のFC東京戦で待望のゴール獲得へ

サンフレッチェ広島に所属するFW佐藤寿人 [写真]=Getty Images

 サンフレッチェ広島に所属するFW佐藤寿人は、3日にホームで行われる2015明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第13節のFC東京戦で、中山雅史の持つJ1通算最多得点記録に並ぶゴールへの期待が高まっている。

 佐藤はこれまでJ1通算371試合に出場し、通算156ゴールを獲得。J1通算最多得点記録の157ゴールまであと1得点に迫っている。前回のゴールは、8月29日に行われたJ1セカンドステージ第9節の名古屋グランパス戦で、1得点を挙げて記録に王手をかけた。ここ3試合で無得点に終わり、足踏み状態が続いているものの、“得意”とするFC東京戦で記録達成を狙う。

 佐藤は2005年に広島に加入して以来、対戦した全シーズンでFC東京からゴールを奪っている。同選手は、ベガルタ仙台に所属していた2003年7月16日のヤマザキナビスコカップでFC東京戦初ゴールを獲得。広島に移籍した2005年には、第27節で1ゴールを決めると、翌年の2006年は第16節で2得点を挙げ、第27節でも1ゴール。2007年には開幕戦で当たり、2得点を記録していた。

 しかし、2008年は広島が、2011年はFC東京がJ2に降格したため、天皇杯も含め両チームが対戦することはなかった。その後、佐藤は2012年から3年連続で同クラブから得点を奪い、広島では対FC東京戦通算20試合の出場で、11ゴールを記録している。

 また、今季は4月18日にFC東京のホームである味の素スタジアムで行われたJ1ファーストステージ第6節で対戦。佐藤は、同スタジアムでのFC東京戦で通算8ゴールを記録しているものの、無得点に終わった。そのため、エディオンスタジアム広島で行われる今節で、対FC東京戦4年連続となるゴール、そしてJ1通算最多得点記録の157得点到達にますます期待がかかる。

佐藤寿人の対FC東京戦のゴール記録
(J1通算371試合出場156ゴール/J通算467試合206ゴール)

2005年 1ゴール(第27節)
2006年 2ゴール(第16節)/1ゴール(第27節)
2007年 2ゴール(第1節)
2008年 対戦なし
2009年 1ゴール(第10節)
2010年 1ゴール(第20節)
2011年 対戦なし
2012年 1ゴール(第4節)
2013年 1ゴール(第24節)
2014年 1ゴール(第29節)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO