FOLLOW US

名古屋のDF刀根亮輔が練習試合で負傷、8週間の離脱

全治8週間と診断された刀根亮輔(右) [写真]=Getty Images

 名古屋グランパスは22日、DF刀根亮輔が第2腰椎横突起骨折で、全治8週間と診断されたことを発表した。刀根は20日の練習試合で負傷し、豊田市内の病院でレントゲン検査やCT検査を受けていた。

 刀根は今年、東京ヴェルディから完全移籍で加入。今季リーグ戦3試合に先発フル出場していた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO