2014.07.22

ゴシア杯優勝のU-14 Jリーグ選抜を村井チェアマンがサプライズで出迎え

村井満
関西国際空港で選手たちを“サプライズ出迎え”した、村井チェアマン

 73カ国1600チームが参加する世界最大級の規模を誇る国際ユース大会、ゴシアカップ。そのB15(15歳以下男子)部門の決勝に臨んだU-14 Jリーグ選抜は、TSVハフェルゼン(ドイツ)を2-2からのPK戦の末に下し、日本勢として初めて頂点に立った。

 その選抜チームが21日夜に開催地のスウェーデンから関西国際空港に帰国したが、そこでまさかのサプライズが。当日札幌へ出張していたJリーグ・村井満チェアマンが急きょ関空へ向かい、到着ゲートで優勝メンバーを出迎えたのだ。突然のチェアマンの出迎えに選手たちは戸惑いを隠し切れていない様子だったが、徐々に自分たちの成し遂げた成果を実感していた様子だった。

 U-14 Jリーグ選抜は空港内の別室にて最後のミーティングを実施。村井チェアマンは、「優勝おめでとう。10年後、皆さんは24歳になる。その時には皆さんが日本代表の主力となって活躍していなければならない。そのためには日々努力を重ね、成長をしてほしい。いつも同じ環境で満足することなく、海外を含めた様々な人々とコミュニケーションを取ってほしい。そのためには英語を習得することも必要になるかもしれない。この大会で得た経験を必ずや自分たちの将来に役立ててほしい。チェアマンとして、これからも皆さんの世代が海外経験を積む機会を数多く作っていけるよう努力します」と激励の言葉を選手たちに送り、この遠征の最後を締めくくった。

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
13pt
柏レイソル
12pt
甲府
11pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
9pt
藤枝
9pt
C大23
7pt
Jリーグ順位をもっと見る