2016.01.29

インテルが伊代表FWエデル獲得…現在12ゴールで得点ランク2位タイ

エデル
インテル加入が発表されたエデル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは29日、サンプドリアからイタリア代表FWエデルを獲得したとクラブ公式HPを通じて発表した。発表によると、同クラブはサンプドリアと買い取り条項付きの2年レンタル契約を結び、エデル本人とは2020年6月30日までの3年半契約を締結した。

 エデルは現在29歳。2012年からサンプドリアに所属し、昨年3月にはイタリア代表デビューを果たした。今シーズンはセリエA第21節終了時点で19試合に出場し、得点ランク2位タイの12ゴールを記録。24日の第21節ナポリ戦でも1ゴールを挙げている。

 発表に際して同選手は「ここに来れて嬉しい。インテルのようなビッグクラブでプレーするために何年もハードワークしてきたんだ」と喜びのコメントを表明した。

 31日に行われるセリエA第22節で、インテルは日本代表FW本田圭佑の所属するミランとの“ミラノ・ダービー”を迎える。

欧州順位ランキング

チェルシー
63pt
トッテナム
53pt
マンチェスター・C
52pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
53pt
ライプツィヒ
48pt
ドルトムント
40pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
55pt
バルセロナ
54pt
セビージャ
52pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ローマ
59pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る