2019.06.03

マンCが今夏獲得を目指す3人のMF! 最も優先度が高いのはフェルナンジーニョの後継者と目される…

マンチェスター・Cが獲得を目指すエンドンベレ(左)、M・ジョレンテ(右)、ロドリゴ(中央) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cが、今夏の移籍市場で獲得を目指すMFの候補を3人に絞ったようだ。イギリスのスポーツ専門チャンネル『スカイスポーツ』が報じている。

 リヨンのフランス代表MFタンギ・エンドンベレは、ジョゼップ・グアルディオラ監督のお気に入りと言われている。今シーズンのUEFAチャンピオンズリーググループステージでリヨンと対戦した際に、指揮官はエンドンベレの素質を高く評価していたようだ。

 レアル・マドリードに所属するスペイン人MFマルコス・ジョレンテも、マンチェスター・Cの有力なターゲットだと伝えられている。M・ジョレンテの展開力とハードな守備は、マンチェスター・Cが中盤に加えたい要素と一致する。

 そして、マンチェスター・Cが最も獲得に力を入れるであろうと報じられているのは、アトレティコ・マドリードのスペイン代表MFロドリゴ・エルナンデスである。昨年、マンチェスター・Cは当時ナポリに在籍していたジョルジーニョの獲得を目論んでいたが、ジョルジーニョチェルシーに移籍。中盤の要であるフェルナンジーニョの後釜を獲得したかったマンチェスター・Cにとって、ロドリゴはジョルジーニョに代わる最優先獲得候補だと言われている。

 果たして、この3人の中からマンチェスター・Cに加わる選手は現れるのだろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
レアル・マドリード
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング