2016.01.28

降格圏ニューカッスル、3人目の補強…タウンゼントと長期契約結ぶ

タウンゼント
ニューカッスル加入が発表されたタウンゼント [写真]=Newcastle United via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ニューカッスルは27日、トッテナムからイングランド代表MFアンドロス・タウンゼントを獲得したことをクラブ公式HPを通じて発表した。背番号は「25」で契約期間は5年半、イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、移籍金は1200万ポンド(約20億3000万円)とのこと。

 ニューカッスルは、これまでプレミアリーグで5勝6分け12敗で降格圏の18位に沈んでいる。先日、残留へ向けてスウォンジーからイングランド代表MFジョンジョ・シェルヴェイ、ボルドーからセネガル代表MFアンリ・セヴェを獲得。今冬の移籍市場で3人目の獲得となった。

 タウンゼントは現在24歳。トッテナムの下部組織出身で、国内クラブへ9度のレンタル移籍で経験を積むと、2013-14シーズンは公式戦33試合に出場した。しかし、復帰後も定位置確保には至らず、今季はリーグ戦で3度の途中出場のみに留まっている。

 発表に際し同選手は「ここに来ることができて嬉しい。ニューカッスルは素晴らしいファン、素晴らしいスタジアム、素晴らしい伝統を揃えた偉大なクラブ。僕に興味を示していると聞いた直後から、加入したいと感じる唯一のクラブになった。スタートを切るのが待ち遠しい」とコメントしている。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
18pt
トットナム
14pt
アーセナル
13pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
15pt
ドルトムント
12pt
ケルン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
Rマドリード
13pt
ビルバオ
12pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
15pt
ナポリ
11pt
ローマ
10pt
欧州順位をもっと見る