2015.01.09

日本代表の岡崎が明かす「ワントップの理想は前田遼一さん」

日本代表でともにプレーした岡崎(右)と前田(左) [写真]=Getty Images

 日本代表は9日、アジアカップの初戦が行われるオーストラリアのニューカッスルで練習を実施した。

 アジアカップは同日に開幕。パレスチナ代表と激突する日本代表の初戦は、3日後に迫る。2大会連続の出場となる岡崎慎司は、練習後に「警戒されても点を取れることが、FWとして一番すごいことだと思う」とゴールへの意欲を明かした。

 ハビエル・アギーレ監督体制では、センターFWとしての起用が増加。岡崎自身も「ワールドカップが終わってサイドより中央でやりたいという気持ちが強くなり、結果が出せなかったら終わりというプレッシャーでやれている」と語る。

 優勝した前回大会で、日本代表の最前線を担ったのは前田遼一。長くともにプレーした岡崎は、「自分の中でワントップの理想は前田さん」と明かす。「やっぱりすごいと今やっていても思う。あれだけチームのためにやれて、あれだけ点をとれる選手はいない」と敬意を表した。

 昨夏のブラジル・ワールドカップまで、日本代表では主にサイドが主戦場だった。現在は、所属するマインツと同様のポジションで出場しているだけに、「今はスッキリして、これで点を取れなかったら逆に何の言い訳もできないと思う」とコメント。「FWは点を取らないと、チームの為に機能していても厳しい位置。それはヨーロッパでも感じているし、代表でもそうだと思う」と覚悟を明かした。

 連覇を狙う日本代表はグループDに所属し、12日にパレスチナ代表、16日にイラク代表、20日にヨルダン代表とそれぞれ対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る