2013.02.01

【注目試合プレビュー】プレミア上位決戦マンCvsリヴァプール、ブンデス、金崎デビューなるか

テベス
文=鳴神亨(サッカージャーナリスト養成講座

マンチェスター・C(2位 52pt 15勝7分2敗 45得点19失点)
vs
リヴァプール(7位 35pt 9勝8分7敗 42得点30失点)

◆守備の主力を欠くマンチェスター・Cと、攻撃陣の戦力アップに成功したリヴァプール

 2位マンチェスター・Cがホームに7位のリヴァプールを迎える。マンチェスター・Cは、前節のQPR戦でスコアレスドロー。最下位相手に勝ち点1にとどまり、首位マンチェスター・Uとの勝ち点差が7に広がった。

 マンチェスター・Cは、FWマリオ・バロテッリがミランに移籍。もっとも、前線はエディン・ジェコが10得点、セルヒオ・アグエロが8得点、カルロス・テベスが7得点を記録し、攻撃陣は好調を持続している。守備陣はリーグ戦で4試合連続の無失点を記録しているものの、FAカップ4回戦のストーク戦でヴァンサン・コンパニが負傷、コロ・トゥレがアフリカ・ネーションズカップ参加で欠場。前節と同様、センターバックはジョレオン・レスコットとハビ・ガルシアのコンビが予想される。

 対するリヴァプールは、冬の移籍市場でチェルシーからFWのダニエル・スタリッジ、インテルからMFコウチーニョを獲得し、攻撃陣の補強に成功した。早々に加入が決まったスタリッジは、3試合に出場し2ゴールを記録。得点ランク2位のルイス・スアレスとともに、マンチェスター・C戦では決定的な働きが求められる

 リーグ最少失点ながら、主力を欠くマンチェスター・Cと、冬の移籍市場で攻撃陣の戦力アップに成功したリヴァプール。今後の戦いに勢いをつけることができるのはどちらのチームか、プレミアーリーグの上位決戦は要注目だ。

▼プレミアリーグ第25節(日本時間)
2013年2月2日(土)
 21:45 QPR vs ノリッジ
 24:00 アーセナル vs ストーク[生放送/J SPORTS 2
 24:00 エヴァートン vs アストン・ヴィラ
 24:00 ニューカッスル vs チェルシー[生放送/J SPORTS 4
 24:00 レディング vs サンダーランド
 24:00 ウェストハム vs スウォンジー
 24:00 ウィガン(宮市) vs サウサンプトン(李、吉田)[生放送/J SPORTS 3
 26:30 フルアム vs マンチェスター・U(香川)[生放送/J SPORTS 4
2013年2月3日(日)
 22:30 ウェスト・ブロムウィッチ vs トッテナム
 25:00 マンチェスター・C vs リヴァプール[生放送/J SPORTS 4

注目の試合|セリエA第23節

ミラン(5位 37pt 11勝4分7敗 39得点28失点)
vs
ウディネーゼ(9位 33pt 8勝9分5敗 33得点31失点)

ミランはチーム総得点の60パーセント以上を挙げている2選手の活躍がカギ

 5位ミランと9位ウディネーゼの一戦。両チームの勝ち点差はわずか4。2013年に入りミランは3勝1分け、ウディネーゼは3勝1敗と、ともに好成績を残している。

 シーズン序盤、勝ち点の取りこぼしが多かったミランだが、第13節のナポリ戦で引き分けて以降は、第14節では首位のユヴェントスを下すなど、8勝1分け1敗と好調を維持。3位ラツィオとの勝ち点差は6に迫り、チャンピオンズリーグ出場権獲得が現実的な目標となってきた。上位4チームとの直接対決を良い状態で迎えるためにも、ウディネーゼ戦ではしっかりと勝ち点3を手にしたいところ。

 好調なミランをけん引するのは、15得点を挙げているエル・シャーラウィ。ズラタン・イブラヒモヴィッチがパリSGへ移籍したことで出場機会が増えると、そのチャンスを十分に生かしている。また、今シーズンから加入したジャンパオロ・パッツィーニの貢献度も見逃せない。ここまで10得点を記録。シャーラウィ同様に存在感を発揮している。2人だけでチーム総得点の60パーセント以上の25得点を記録。さらに、イタリア代表のFWマリオ・バロテッリが加わり、前線の破壊力はさらに増した。前回対戦でウディネーゼに黒星を喫しているだけに、ミランはホームできっちり勝ち点3を積み上げたいところ。

▼セリエA第23節試合予定(日本時間)
2013年2月1日(金)
 28:45 ローマ vs カリアリ
2013年2月2日(土)
 26:00 トリノ vs サンプドリア
 28:45 ナポリ vs カターニア[生放送/スカパー!
2013年2月3日(日)
 20:30 キエーヴォ vs ユヴェントス[生放送/スカパー!
 23:00 パレルモ vs アタランタ
 23:00 ペスカーラ vs ボローニャ
 23:00 シエナ vs インテル(長友)[生放送/スカパー!
 23:00 ジェノア vs ラツィオ
 23:00 フィオレンティーナ vs パルマ[生放送/ニコニコチャンネル
 28:45 ミラン vs ウディネーゼ[生放送/スカパー!

注目の試合|リーガ・エスパニョーラ第22節

バレンシア(7位 33pt 10勝3分8敗 30得点34失点)
vs
バルセロナ(1位 58pt 19勝1分1敗 71得点24失点)

◆バレンシアは守備陣が不安定。バルセロナの一方的な展開も

 リーグ戦21試合を消化し、勝ち点58で首位を独走するバルセロナがバレンシアのホームに乗り込む。

 バルセロナは第20節のソシエダ戦で2点のリードから逆転を許し、今シーズン初黒星を喫した。敗戦によるショックも懸念される中、第21節のオサスナ戦は5-1の快勝を収め、勝者のメンタリティーを見せ付けた。オサスナとの試合ではリオネル・メッシが4得点を記録し、リーグ記録となる11試合連続ゴールを達成している。

 一方のバレンシアは、チャンピオンズリーグでベスト16入りを果たしたものの、リーグ戦では不調。第20節のレアル・マドリード戦で5失点を喫したように、守備に精細を欠く試合が多く、総失点数34はリーグワースト5位となっている。直近5試合で4勝を挙げて勢いを取り戻した感もあるが、守備面の不安は拭い切れない。

 バルセロナは今シーズンのリーグ戦で21試合連続得点中の上に、1試合平均3ゴール以上を記録。一方的に主導権を握る展開もあり得る。バレンシアがホームで勝ち点を奪取するには、11ゴールを挙げて貴重な得点源となっているFWロベルト・ソルダードの活躍が不可欠と言えそうだ。

▼リーガ・エスパニョーラ第22節試合予定(日本時間)
2013年2月1日(金)
 29:30 バジャドリード vs アスレティック・ビルバオ
2013年2月2日(土)
 24:00 オサスナ vs セルタ
 26:00 ヘタフェ vs デポルティーボ
 28:00 エスパニョール vs レバンテ[生放送/WOWOW
 30:00 グラナダ vs レアル・アドリード[生放送/WOWOW
2013年2月3日(日)
 20:00 マラガ vs サラゴサ
 25:00 セビージャ vs ラージョ・バジェカーノ[生放送/WOWOW
 27:00 バレンシア vs バルセロナ[生放送/WOWOW
 29:00 アトレティコ・マドリード vs ベティス[生放送/WOWOW
 29:00 ソシエダ vs マジョルカ

▼ブンデスリーガ第20節(日本時間)
2013年2月1日(金)
 28:30 ブレーメン vs ハノーファー(酒井宏樹)
2013年2月2日(土)
 23:30 シャルケ(内田) vs グロイター・フュルト
 23:30 ヴォルフスブルク(長谷部) vs アウクスブルク
 23:30 ホッフェンハイム(宇佐美) vs フライブルク
 23:30 マインツ vs バイエルン
 23:30 デュッセルドルフ(大前) vs シュトゥットガルト(岡崎、酒井高徳)[生放送/フジテレビNEXT
 26:30 ハンブルガーSV vs フランクフルト(乾)[生放送/フジテレビNEXT
2013年2月3日(日)
 23:30 ニュルンベルク(清武、金崎) vs ボルシアMG[生放送/フジテレビNEXT
 25:30 レヴァークーゼン(細貝) vs ドルトムント[生放送/ニコニコチャンネル

▼その他注目試合(日本時間)
2013年2月2日(土)
 26:30 アステラス vs パナシナイコス(梶山)
2013年2月3日(日)
 20:30 NEC vs フィテッセ(安田、ハーフナー)
 22:30 トゥヴェンテ vs ユトレヒト(高木)
 22:30 VVVフェンロ(カレン、大津) vs アヤックス[生放送/J SPORTS 4
 26:00 アンデルレヒト vs スタンダール・リエージュ(川島、永井、小野)

「サッカーキング メールマガジン」がバージョンアップしました。

 コンセプトは「サッカーを365日楽しむための無料メルマガ」。1月11日(金)配信をスタートし、これまで掲載していたニュースのインデックスに、新たなコンテンツが加わります。サッカー史に歴史を刻んだ英雄たちを紹介する「ワールドサッカー・レジェンド名鑑」、シャビやアンドレア・ピルロを含む現役選手の過去のインタビューを掲載していく「インタビュー・ライブラリー」、『サムライサッカーキング』や『Jリーグサッカーキング』のスタッフが取材秘話などを明かす「サッカーキング制作日記」など、充実した連載も掲載予定。毎週、注目試合の見どころも紹介していきます。

 登録は至って簡単。サッカーキングの会員登録をするか、簡単なアンケートに答えて、空メールでメールアドレスを登録するだけ。登録完了の翌日から「サッカーキング メールマガジン」が1日1回配信されるようになります。登録は無料。簡単手軽に登録・解除ができるので、お気軽に申し込みください!

サッカージャーナリスト養成講座