2014.05.15

WOWOW“リーガール”最終回!岩﨑名美さんが一年間を振り返る

 一年間に渡りサッカーとリーガ・エスパニョーラを勉強してきた岩﨑名美ちゃん。WOWOWリーガールとしての登場は今回が最終回。果たして最強のリーガールとなれたのでしょうか!?

――リーガールを一年間やってみていかがでしたか?

岩﨑名美 サッカーに関わるのが本当に初めてで、サッカーに知識があるわけでもなかったので、本当に私でいいのかなと思いました。ただ、何回も収録を重ねたり、またしごとだけでなく普段もサッカーをみたりしていて、どんどん『サッカーが観たい』と思うようになっていきました。一年前の自分と比べても凄く変わったなと思います。

――普段している演技の仕事やファッションショーとは違い情報を伝える番組をやってみて難しいところはありましたか?

岩﨑名美 情報を正確に伝えなきゃいけないですから、それは大変でした。特に難しかったのが発音ですね。発音がうまくいかなくて何回も読みなおしたりということもありました。スペイン語の発音が英語とも違い独特で、苦労しました。

――リーガールで一番楽しかったことは何でしょうか?

岩﨑名美 毎回収録と一緒にイメージカットを撮影するのですが、そこでリフティングをやらせてもらい、それがちょっとできるようになったのが凄い楽しかったです。最高で4回できました。ただ、ヘディングができるようにならなかったのは心残りです。

――リーガ・エスパニョーラの魅力とは改めてなんだと思いますか?

岩﨑名美 リーガールをやるまでは全然知らなかったのですが、スペインは民族意識、地域性が凄い強くて、それがサッカーにも、ものすごく影響を与えていますよね。そういったものがあるからこそ、勝敗に対しての執着がものすごく熱いですよね。あと、もともと私は全然詳しくなかったですが、私ぐらいの年齢の女性でも楽しめると思うんです。最初のきっかけは「この選手超かっこいい!」とかそういうので全然いいと思うんです。

――最後の質問になりますが、岩崎名美さんにとってリーガールとは何ですか?

岩﨑名美 一言で言うと「サッカーに興味を持ったきっかけ」ですね。私がリーガールを務めたということは、同世代の女性にも楽しんでもらうという意味があったと思うんです。それに関しては一年間通して、やってこれたかなと思います。応援してくださった皆様、一年間本当にありがとうございました。

【番組告知】
スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ13-14シーズン
いよいよクライマックス!優勝&残留争いから目が離せない!
大注目の最終節は5/17(土)、18(日)開催!

★63年ぶり“最終節での直接対決”優勝決定戦
バルセロナ vs アトレティコ・マドリード
5/17(土)深夜0:57[WOWOWライブ]※生中継

その他のカードはこちらから
http://www.wowow.co.jp/liga/

★リーガ・エスパニョーラ 13-14シーズン総集編
5/24(土)よる7:00[WOWOWライブ]