2014.01.18

バロテッリ、セスクらが参加…プーマが「evoPOWER」発表イベント開催

バロテッリ

 1月17日、プーマは「2014年 Nature ofBelieving」のキャンペーンを始動し、バルセロナで開催したイベントで革新的なスパイク、「evoPOWER(エヴォ パワー)」を発表した。

 イベントには、「evoPOWER」着用選手のセスク・ファブレガス、マルコ・ロイス、そしてマリオ・バロテッリが登場。3選手は、プレーヤーのキックのパワーと正確さを計測できるホークアイテクノロジーを備えたフットボールシュミレーター「evoPOWER ウォール」に向かって、その卓越なサッカースキルを披露。それぞれの華麗なプレーとともに、素足でのキック時の自由な動きにインスパイアされた「evoPOWER」のパフォーマンス性能を見せつけた。

 また、このイベントにはサッカー界のレジェンドでありプーマ契約選手のティエリ・アンリもMC として出席。上記の3 選手をチャレンジに誘導したり、デザインのインスピレーションやプロダクトの特徴を紹介するなど活躍した。

 イベント直後の各契約選手のコメントは以下のとおり。

セスク・ファブレガス
「素晴らしい発表イベントで、とても楽しみました。ライブのデモンストレーションで新作『evoPOWER』を発表し、さらにそのテクノロジーとスパイクがもたらす利点を実際にご覧いただけるこうした試みはとてもよかったと思います。チャレンジはなかなか難しかったですが、キックが叩き出すスコアで他の選手と競うのはとても面白かったです」

マルコ・ロイス
「数カ月前にプロトタイプの『evoPOWER』を見た時に、そのデザインの元となったアイディアにとても感銘を受けました。新作スパイクのお披露目にはとてもいい場だったと思います。デジタルな環境も『evoPOWER ウォール』とスパイクのテクノロジーにも、皆さんとても感心していたようです。サッカーのファンと触れ合えることはとてもうれしく、こういったイベントに参加できて良かったです」

マリオ・バロテッリ
「先月、プーマの一員となったばかりですので、ファブレガスとロイスと一緒にこのようなイベントに参加することができてとても光栄です。すでにここ数週間、私たちがカモフラージュ柄のテストスパイクをピッチやトレーニングで着用していたので、『evoPOWER』はかなり話題となっています。こうしてついに正式なものが発表され、『evoPOWER』が持つ素晴らしさを皆さんにお伝えすることができました」

 セスク・ファブレガス、マルコ・ロイス、マリオ・バロテッリ、そしてティエリ・アンリが登場し、「evoPOWER」がもたらす飛躍的なパワーと正確さを調査したテストの映像は、下記スペシャルサイトにて。

 2月6日(木)から発売される「evoPOWER」のスパイク、アパレル、アクセサリーなどの情報はプーマ フットボール公式アカウントにアップされていくので、下記のアカウントをフォローして最新情報をゲットしよう!

■プーマ フットボール公式 Facebookページ
http://www.facebook.com/PUMAFootballJapan

■プーマ フットボール公式 twitter アカウント
http://twitter.com/pumafootball_jp/