2015.11.28

G大阪、同時刻開始試合でトップチームはCS決勝進出、ユースはプレミアWEST初優勝

 11月28日、ガンバ大阪のトップチームとユースがともに重要な一戦に臨んだ。

 トップチームは明治安田生命2015Jリーグチャンピオンシップ準決勝で浦和レッズと対戦した。後半開始直後の47分に今野泰幸の得点で先制したが、同点に追いつかれ、1-1で延長戦に突入する。すると、延長後半終盤にカウンターから最後は藤春廣輝が決め、勝ち越しに成功。アディショナルタイムには遠藤保仁のFKから抜けだしたパトリックが決め、3-1で勝利を収めた。

 一方、高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プレミアリーグWESTで首位に立つG大阪ユースは、ヴィッセル神戸U-18との第17節に臨んだ。この試合に勝利すると初優勝が決まるG大阪ユースは、68分にCKから武田太一がゴールを決めて先制する。アディショナルタイムには来シーズンのトップチーム昇格が発表されている堂安律が追加点を挙げ、2-0で勝利して優勝を決めた。

 なお、トップチームは12月2日と5日にサンフレッチェ広島とのチャンピオンシップ決勝戦に臨む。ユースチームは、12月12日に行われる高円宮杯U-18サッカーリーグ2015チャンピオンシップでプレミアリーグEAST王者と激突する。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
52pt
鹿島アントラーズ
51pt
横浜FM
48pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
63pt
山形
57pt
横浜FC
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
群馬
44pt
熊本
44pt
北九州
43pt
Jリーグ順位をもっと見る

高校・大学&ジュニアランキング

取得できませんでした