2015.09.02

流経大DF湯澤聖人、加入内定先の柏の印象は「クラブ全体がファミリー」

 9月5日より開幕するJR東日本カップ2015 第89回関東大学サッカーリーグ戦後期の記者会見が、2日にJFAハウスにて行われ、出場大学代表選手として2016シーズンからのJクラブ加入が内定している6選手が登壇した。

 柏レイソルへの加入が内定している流通経済大学DF湯澤聖人は、柏の印象について「クラブ全体がファミリーという印象があって、すごく入っていきやすい雰囲気。また、中盤の選手がうまいので自分としてもやりやすい」とコメント。柏のファン、サポーターに向けては、「縦への推進力や積極的な姿勢は自分の持ち味。体を張るプレーを見てほしい」とアピールした。

 また、柏への練習参加などをとおして、MF大谷秀和から刺激を受けたという。「ポジションは違うがプロのお手本のような選手」と語った。

 後期リーグは間もなく開幕を迎える。湯澤は、今夏の2015年度第39回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントで敗れた明治大学との対戦を心待ちにしており、「個人的には室屋(成)と高橋(諒)との対戦が楽しみ」と、大学サッカー界を代表するサイドバックのライバルとの対戦を熱望した。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る