2015.08.15

U-16日本代表がU-17ポーランド代表に敗戦、3位で大会終える/広島国際ユース

 8月12日、Balcom BMW 平和祈念広島国際ユースサッカー2015の最終戦が行われ、U-16日本代表はU-17ポーランド代表と対戦した。

 日本は、19分にポーランドに先制点を許すと、0-1のまま前半を折り返す。日本はハーフタイムに5人の選手を投入するなどして状況の打開図るも、48分にはポーランドに追加点を決められてしまう。試合はそのまま終了し、日本は0-2で敗戦した。

 また、U-17ウズベキスタン代表とU-17広島県選抜の一戦は、3-1でウズベキスタンが勝利を収めている。

 この結果、3戦全勝で大会を終えたU-17ウズベキスタン代表が優勝。準優勝はU-17ポーランド代表となり、U-16日本代表は3位、U-17広島県選抜は4位で大会を終えた。

 広島国際ユースサッカー2015の試合結果と最終順位は以下のとおり。

■広島国際ユースサッカー2015試合結果
U-17広島県選抜 1-3 U-17ウズベキスタン代表
U-16日本代表 0-2 U-17ポーランド代表

■広島国際ユースサッカー2015最終順位
1位:U-17ウズベキスタン代表
2位:U-17ポーランド代表
3位:U-16日本代表
4位:U-17広島県選抜

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る