2015.09.15

大分が首位キープ…鳥栖は鳥栖唐津との同クラブアカデミー対決を制す/全日本ユース九州1部第17節

 高円宮杯U-15 第27回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会地域リーグ九州1部の第17節が、9月13日に行われた。

 首位の大分トリニータU-15は、太陽スポーツクラブ(鹿児島)と対戦。大分は2分にFW日高智也の得点で先制すると、35分にまたもや日高がゴールを決め、2点をリードして前半を折り返す。後半に入ると、80分にMF高畑奎汰がダメ押しとなる3点目を奪い、大分が3-0の勝利で首位をキープした。

 首位の大分を追う前節2位のサガン鳥栖U-15(佐賀)とサガン鳥栖U-15唐津(佐賀)の同クラブアカデミーの一戦は、鳥栖が18分にMF山口隆希の得点で先制する。47分に山口がこの試合2点目を決めると、48分にはFW鶴陽裕がチーム3点目を奪う。59分にMF石井快征がゴールを決め、73分に鳥栖唐津のMF楢田裕宥に1点を返されるも、鳥栖が4-1で勝利した。

 第17節に行われた試合結果と順位表は以下のとおり。小倉南FC(福岡)vsソレッソ熊本(熊本)と、ブレイズ熊本(熊本)vsアビスパ福岡U-15(福岡)の一戦は行われず、開催日未定となっている。なお、第18節は9月19日に行われる。

■高円宮杯全日本ユース地域リーグ九州1部第17節結果
鳥栖U-15(佐賀)4-1 鳥栖U-15唐津(佐賀)
大分U-15宇佐(大分)1-4 神村学園中(鹿児島)
日章学園中(宮崎)2-1 カティオーラFC(大分)
太陽スポーツクラブ(鹿児島)0-3 大分U-15(大分)
小倉南FC(福岡)開催未定 ソレッソ熊本(熊本)
ブレイズ熊本(熊本)開催未定 福岡U-15(福岡)

■高円宮杯全日本ユース地域リーグ九州1部第17節順位表
1位:大分トリニータU-15(勝ち点38/得失点差+45)※
2位:サガン鳥栖U-15(勝ち点37/得失点差+30)※
3位:アビスパ福岡U-15(勝ち点32/得失点差+18)※
4位:ソレッソ熊本(勝ち点27/得失点差+10)※
5位:太陽スポーツクラブ(勝ち点23/得失点差±0)※
6位:ブレイズ熊本(勝ち点17/得失点差-7)※
7位:サガン鳥栖U-15唐津(勝ち点16/得失点差-11)※
8位:神村学園中等部(勝ち点14/得失点差-4)※
9位:小倉南FC(勝ち点12/得失点差-3)※
10位:日章学園中等部(勝ち点12/得失点差-24)※
11位:カティオーラFC(勝ち点7/得失点差-24)※
12位:大分トリニータU-15宇佐(勝ち点6/得失点差-30)※
※大分、鳥栖、太陽スポーツクラブ、ブレイズ熊本(熊本)、カティオーラFC(大分)は2試合未消化。アビスパ福岡U-15(福岡)ソレッソ熊本(熊本)、日章学園中等部(宮崎)は3試合未消化。サガン鳥栖U-15唐津(佐賀)、神村学園中等部(鹿児島)、大分トリニータU-15宇佐(大分)は4試合未消化。小倉南FC(福岡)は5試合未消化。

■高円宮杯全日本ユース地域リーグ九州1部第18節対戦カード
9月19日開催
鳥栖U-15(佐賀)vs カティオーラFC(大分)[みゆき球技場/11時20分キックオフ]
鳥栖U-15唐津(佐賀)vs 福岡U-15(福岡)[みゆき球技場/13時キックオフ]
日章学園中(宮崎)vs 大分U-15(大分)[日時会場未定]
ブレイズ熊本(熊本)vs ソレッソ熊本(熊本)[日時会場未定]
開催日未定
太陽スポーツクラブ(鹿児島)vs 神村学園中(鹿児島)[日時会場未定]
小倉南FC(福岡)vs 大分U-15宇佐(大分)[日時会場未定]

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
49pt
鹿島アントラーズ
45pt
横浜FM
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
58pt
大宮
52pt
京都
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
藤枝
37pt
群馬
35pt
熊本
35pt
Jリーグ順位をもっと見る