2015.09.12

首位の尚志が山形に敗戦…聖和学園は仙台との上位対決を制す/プリンス東北第16節

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プリンスリーグ東北の第16節が9月12日に各地で行われた。

 前節8位のモンテディオ山形ユース(山形)は、首位の尚志高校(福島)と対戦。尚志は7分と10分にFW小野寛之がゴールを挙げ、2点をリードする。すると、山形は28分にFW高橋潤哉が1点を返すと、36分にFW渋谷理輝の得点で同点に追いつく。58分に尚志MF高梨起生に勝ち越しゴールを奪われるが、70分にDF高橋茂樹の得点でまたもや同点に追いつく。このまま試合終了かと思われた後半アディショナルタイム、高橋がこの試合2点目となる決勝ゴールを奪い、山形が4-3で打ち合いを制した。

 前節3位の聖和学園高校(宮城)は前節2位のベガルタ仙台ユース(宮城)との上位対決に臨んだ。仙台は48分にDF上田健斗の得点で先制するが、65分にMF奥野裕斗がゴールを挙げ、聖和学園が同点に追いつく。すると、90分にMF諌山敢太が逆転ゴールを奪い、聖和学園が2ー1で接戦をものにした。

 第16節に行われた試合結果と順位表は以下のとおり。なお、第17節は9月19日に行われる。

■プリンスリーグ東北第16節結果
遠野(岩手)4-1 塩釜FCユース(宮城)
聖和学園(宮城)2-1 仙台ユース(宮城)
尚志(福島)3-4 山形ユース(山形)
仙台育英(宮城)0-3 青森山田セカンド(青森)
学法石川(福島)0-2 盛岡商(岩手)

■プリンスリーグ東北第16節順位表
1位:尚志学園尚志高校(勝ち点40/得失点差+44)
2位:ベガルタ仙台ユース(勝ち点38/得失点差+32)
3位:聖和学園高校(勝ち点36/得失点差+26)
4位:青森山田高校セカンド(勝ち点30/得失点差+14)
5位:遠野高校(勝ち点25/得失点差+5)
6位:盛岡商業高校(勝ち点20/得失点差-4)
7位:モンテディオ山形ユース(勝ち点17/得失点差-2)
8位:仙台育英学園高校(勝ち点17/得失点差-16)
9位:学校法人石川高校(勝ち点5/得失点差-32)
10位:塩釜FCユース(勝ち点4/得失点差-67)

■プリンスリーグ東北第17節の対戦カード
9月19日
遠野(岩手) vs盛岡商(岩手)[遠野市国体記念公園市民サッ力ー場/10時30分キックオフ]
仙台ユース(宮城)vs青森山田セカンド(青森)[泉パークタウン スポーツガーデン サッ力ー場/10時30分キックオフ]
聖和学園(宮城)vs尚志(福島)[泉パークタウン スポーツガーデン サッ力ー場/13時キックオフ]
山形ユース(山形)vs塩釜FCユース(宮城)[山形県スポーツ振興21世紀協会グランド/13時30分キックオフ]
仙台育英(宮城)vs学法石川(福島)[仙台育英学園高校(多賀城キャンパスグラウンド)/13時30分キックオフ]

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る