2015.08.14

帝京が習志野下し3位、前育と四中工が勝利/和倉ユース順位トーナメント

 8月13日、第3回和倉ユース(U18)サッカー大会の3位決定戦と5~8位トーナメントが行われた。

 3位決定戦では、習志野高校(千葉)と帝京高校(東京)の関東チーム同士が対戦した。23分にDF渡辺楓がゴールを決め、帝京が先制に成功する。その後はスコアが動かず、帝京が1-0で勝利し、3位決定戦を制した。

 5~8位の順位トーナメントでは、ともにプリンスリーグ関東に所属の東京ヴェルディユース(東京)と前橋育英高校(群馬)が激突した。3分に前橋育英のMF関川祐太が先制点を決めるが、東京は34分にMF大久保智明、49分にはMF佐藤瑠己安がゴールを奪い逆転に成功する。57分にDF大川夏輝がゴールを決め、前橋育英が2-2の同点に追いつくと、迎えたPK戦では、3-1で前橋育英が勝利した。

 5~8位の順位トーナメントもう1試合では、四日市中央工業(三重)が桐光学園高校(神奈川)と対戦。19分に桐光学園のMF佐藤太一にゴールを許し、0-1で前半を終える。後半に入ると、35分に四日市中央工業のMF寺尾憲祐が同点ゴールを奪い、試合終了間際の62分にMF小川幹太が逆転となるゴールを決め、2-1で四日市中央工業が勝利を収めた。

 順位トーナメントの試合結果と最終順位は以下のとおり。

■第3回和倉ユース(U18)サッカー大会 3位決定戦 試合結果
習志野 0-1 帝京

■第3回和倉ユース(U18)サッカー大会5~8位トーナメント 試合結果
東京ヴェルディユース 2-2(PK1-3) 前橋育英
四日市中央工業 2-1 桐光学園

■第3回和倉ユース(U18)サッカー大会 1~7位

1位:大津
2位:FC東京U-18
3位:帝京
4位:習志野
5位:前橋育英
5位:四日市中央工業
7位:東京ヴェルディユース
7位:桐光学園

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
13pt
柏レイソル
12pt
甲府
11pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
9pt
藤枝
9pt
C大23
7pt
Jリーグ順位をもっと見る