2015.08.09

東福岡がインターハイ連覇…市立船橋との名門対決制し3度目の優勝

 8月9日、平成27年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技(インターハイ)の決勝が行われた。

 連覇を狙う東福岡高校(福岡)と最多8度の優勝を誇る市立船橋高校(千葉)が激突した。前回王者と前々回王者の対戦は、20分に東福岡が先制。三宅海斗が右サイドでのドリブルから中央に切れこみ、左足でシュートを叩き込んだ。

 1点差のまま前半を終えると、後半は互いに得点できないまま、時間が経過。しかし、後半アディショナルタイムに市立船橋が同点ゴールを挙げる。ゴール前で得たFKを工藤友暉が直接蹴り込み、土壇場で試合を振りだしに戻した。

 試合は1-1のまま70分を終えると、10分ハーフの延長戦でも決着はつかなかった。迎えたPK戦で、東福岡が6-5で上回り、2年連続3度目の大会制覇を果たした。

【スコア】
東福岡高校 1-1(PK 6-5) 市立船橋高校

【得点者】
1-0 20分 三宅海斗(東福岡高校)
1-1 70分 工藤友暉(市立船橋高校)

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る