FOLLOW US

MAKIHIKA・梅谷堅人が撮影現場で口論!? 柱谷哲二氏がスキルチャレンジの勝負を提案

「俺の方がうまい!」「お前は下手くそ!」

 15日公開のサッカーキング公式YouTubeチャンネルの動画に、サッカー系YouTuberのMAKIHIKAと梅谷堅人が乱入した。岐阜のヒマラヤスポーツ本館で動画撮影中だったカメラのそばで、どちらがより優れたプレーヤーかをめぐって言い争いになったとみられる。

 これには司会のこにわ氏も困惑した。「店先でのケンカはやめて!」と懇願するも一歩も引かない2人。見かねた元日本代表・柱谷哲二氏が「実際にやって勝負を決めなアカンよ」と、正々堂々と勝者を決めることを闘将らしく提案した。

 今回MAKIHIKAと梅谷が挑んだのは、最新トレーニングマシン・ICON(アイコン)。サークル状に立てたパネルの中で、ランプが点灯したパネルに向かってボールを蹴りプレースキルをスコア化するもので、自分のパス精度・判断力・周りを見渡す能力を最大限発揮して白黒つける。

 また、柱谷氏のはからいにより、勝者にはヒマラヤスポーツからプレゼントが贈られることに。PUMAのシューズ『ULTRA』『FUTURE Z』と、Sfidaのサッカーボール『VAIS ULTIMO』(EAFF E-1サッカー選手権2022公式試合球)という新作ギアをかけた勝負となった。

 サッカー系動画をよくご覧になるみなさんには説明不要だが、MAKIHIKAは学生時代強豪校で鳴らした腕前の持ち主、梅谷もソサイチ日本代表経験のある実力者。ヒマラヤの頂ほどのハイレベルな戦いになることは間違いない。

 果たして勝者はどちらか…結果は動画でチェックしていただきたいが、キヨキヨしく勝負を終えたMAKIHIKAは「試合で使える判断力・俊敏性などが養える」、対する梅谷も「練習になる。家の壁をICONにしようかな」と、それぞれ手応えを感じた様子。また柱谷氏も「『速さ』と『正確性』を同時に鍛えられるのは素晴らしい。サッカーの真髄はここにある」とICONに太鼓判を押した。

 さらに動画内ではこの挑戦を『サッカーキングチャレンジ』と銘打って一般の方にも体験していただけるようになることを発表。詳細は後日ヒマラヤスポーツからアナウンスされるので、自分の夢に向かってサッカーに真剣に取り組む小学生・中学生・高校生にはぜひトライしてほしい。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO