FOLLOW US

6月1日は“モレリアの日”! ミズノが新モデル『MORELIA NEO Ⅲ JAPAN』を発表

ミズノが新スパイク『MORELIA NEO Ⅲ JAPAN』を発表 [写真]=©MIZUNO

 ミズノは、サッカースパイク『MORELIA NEO Ⅱ』のアップデートモデル『MORELIA NEO Ⅲ JAPAN』を発売することを発表した。

『MORELIA NEO Ⅲ JAPAN』は、2011年に登場した『MORELIA NEO』シリーズの3代目。1985年から販売している名作スパイク『MORELIA』を現代の技術で進化させた新シリーズの最新作に当たる。初代MORELIAから続くコンセプト「軽量・柔軟・素足感覚」のうち、“素足感覚”が特に追求されており、プレー時にまるで何も履いていないかのような軽量感と繊細なボールコントロールを実現する。高校年代やプロ選手からも絶大な信頼を得ている『MORELIA NEO Ⅱ』を上回る最高の一足に仕上がっている。

『MORELIA NEO Ⅱ』から進化したポイントは、ラスト(=木型)の変更が挙げられる。現代フットボーラーの足に合わせ、形状が緻密に再設計されており、これまで以上の履き心地が得られる仕上がりになっている。

 また、アッパーもリニューアルされている。中足部には、カンガルーレザーに匹敵するほどの柔らかい素材『BF LEATHER』(マイ クロファイバー人工皮革)を採用し、フィット感が向上。履き口からかかと部分にかけては、新たにニット素材『BF KNIT』を採用したことで、ストレスフリーな足当たりが実現した。もちろん、アウトソール形状も細部まで細やかに再設計されており、安定性や耐久性も向上。これまで以上に頼りになる、まさに“勝負スパイク”と言える一足だ。

名作スパイクとしての歴史を歩み始めた記念日「モレリアの日」

[写真]=©MIZUNO


 6月1日は『MORELIA』シリーズにとって特別な日だ。1986年のこの日、当時ブラジル代表のカレッカ氏が着用し、世界の舞台で目覚ましい活躍を披露。カレッカ氏とともに、モレリアも世界中から大きな注目を集めた。ミズノでは、この日を「モレリアの日」と定めている。そして、35年目の「モレリアの日」である今日、また新たな伝説を生むであろう新シューズが誕生した形だ。

『MORELIA NEO Ⅲ JAPAN』は、6月12日に全国のミズノモレリアステーション特約店で発売される。また、『モレリアの日』を記念し、1986年にカレッカ氏が着用したスパイクの復刻モデル『MORELIA ZERO JAPAN』も500足限定で同時発売される。サッカー界の伝統を紡いだ歴史的な一足の最新作を、見逃さずチェックしてほしい。

◆MORELIA NEO Ⅲ JAPAN

[写真]=©MIZUNO


release date. 6月12日(金)
price. ¥23,100
size. 22.0~30.0cm
color. ホワイト × ブラック

◆MORELIA ZERO JAPAN

[写真]=©MIZUNO


release date. 6月12日(金)
price. ¥27,500
size. 25.0~30.0cm
color. ブラック × ホワイト

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA