FOLLOW US

ボールは友達! アディダスが新ボール『TSUBASA × キャプテン翼 スペシャルエディション』を発表

アディダスが『TSUBASA(ツバサ)』と『キャプテン翼』のコラボレートを発表 [写真]=©adidas、 ©高橋陽一/集英社

 アディダスは、最新テクノロジーを搭載したサッカーボール『TSUBASA(ツバサ)』と、世界的サッカー漫画『キャプテン翼』がコラボレートしたスペシャルエディションを発売することを発表した。

『ツバサ』は、日本の象徴である「八咫烏(やたがらす)」からインスピレーションを受けて制作された新ボールだ。その名前は、大空を羽ばたく自由、大志の象徴としての翼(つばさ)が由来。そして今回、スペシャルエディションとしてコラボするのは、まさに日本から世界に羽ばたいたワールドクラスのサッカー選手・大空翼を生み出した漫画『キャプテン翼』だ。新しく登場したスペシャルエディションのデザインは、通常の『ツバサ』をベースに、地模様のグラフィックに『キャプテン翼』原作者である高橋陽一先生のオリジナル描き下ろしイラストを使用。大空翼、サッカー少女・楓といったキャラクターたちが生き生きと描かれている。

 このコラボに際し、高橋陽一先生がコメントを発表。企画が持ち上がった際の心境や、デザインに込められた想いを語った。

「最初にこの『TSUBASA × キャプテン翼 スペシャルエディション』の企画を聞いた時は、ボールに描き下ろしのイラストをデザインするという発想に驚き、『本当に可能なのだろうか?』という思いが率直な感想でした。実際に描く段階においては、パネルが独特かつ複雑なので、その形状にうまくマッチさせながら、キャラクターのイラストがボールの中で生きるよう意識をしました。(中略)個人的には動きのあるイラストが好きなので、躍動感を表現することをイメージしながら描きました。翼たちはもちろん、楓を中心とした女子選手たちの姿も描けたことは、私にとって大きな喜びです。このボールが女子サッカーのさらなる成長と発展につながっていくことを願っています」

「イラストの周辺には、漫画制作において動きや雰囲気を強調する時に使う集中線のようなデザインが施されていて、まるでコミックのような印象がありますね。そのおかげですごく躍動感が伝わってきますし、今までのボールでは見たことのないグラフィックがとても新鮮です。日本国内はもちろん、世界中のサッカーファンに、そして『キャプテン翼』ファンのみなさんに愛されるようなボールになることを期待しています」

『TSUBASA × キャプテン翼 スペシャルエディション』は、6月下旬よりアディダスのオンラインストアはじめ、全国のスポーツ店で順次販売される。

[写真]=©adidas、©高橋陽一/集英社

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA