2019.03.01

ポルディ&ビジャに初めて聞いた「スパイクに対するこだわりは?」

サッカー総合情報サイト

 アディダスの最新フットボールシューズシリーズ『EXHIBIT PACK(エグジビット パック)』。2月24日、同シリーズの『X(エックス)』を履いてプレーする、ルーカス・ポドルスキとダビド・ビジャがインタビューに応じ、その魅力を語ってくれた。

ポドルスキ「ピッチやショップで履いてみて気に入るかどうかじゃないかな。僕らプロのプレーヤーはスパイクを履いてベストを尽くす。アディダスはいつも僕にとってベストのスパイクを作ってくれるようトライしてくれるんだ。この『X』もいいと思うし、以前履いていた『F50』も好きだった。パッと履いて気に入るかどうか、それだけだね」

ビジャ「僕はフィット感や履き心地をこだわっているんだ。そのスパイクを履いた時に快適かどうかというのは重要だね。何か問題があってもアディダスはいつも最善のアイディアを示してくれる。今履いている『X』も快適でフィットするから、すごくハッピーだよ」

インタビュー=加藤聡

▼インタビュー全様▼

 さらに、アディダスはEXHIBIT PACKのHG(硬い土用)モデルの発売を2月26日から開始した。

 同モデルは学校や運動場に多い硬い土のハードグラウンド(HARD GROUND)でのパフォーマンスをサポート。アウトソールは、硬い地盤や土への摩擦によるグリップを追及しており、接地面が大きく低めの固定式スタッドを採用している。また、日本人の足型を徹底分析して生み出された「ジャパニーズマイクロフィットラスト」を採用した日本人プレーヤーにとってのジャストフィットを追求したスパイクとなっている。

コパ 19.2-ジャパン HG/AG
\13,000+税(自店販売価格)
2019年2月26日発売
サイズ/25.0~28.0cm
商品番号/F97323
カラー/コアブラック×コアブラック×ソーラーイエロー

プレデター 19.1-ジャパン HG/AG
\21,000+税(自店販売価格)
2019年2月26日発売
サイズ/25.0~28.0cm
商品番号/F97367
カラー/ボールドブルー×シルバーメット×フットボールブルー

エックス 18.2-ジャパン HG/AG
\13,000+税(自店販売価格)
2019年2月26日発売
サイズ/25.0~28.0cm
商品番号/F97358
カラー/アクティブレッドS19×シルバーメット×ボールドブルー

ネメシス 18.1-ジャパン HG/AG
\22,000+税(自店販売価格)
2019年2月26日発売
サイズ/25.0~28.0cm
商品番号/F97349
カラー/ソーラーイエロー×フットボールブルー×アクティブレッド

『EXHIBIT PACK(エグジビット パック)』

「足の専門家に聞いたスパイク選びのポイント」

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る