2017.11.22

名プレーヤーたちが愛した一足…アディダス「PREDATOR」が復活

サッカー総合情報サイト

 アディダスは22日、ボールコントロールを追求するプレーヤー向けのフランチャイズ「PREDATOR 18(プレデター 18)」の先行販売を開始した。

 プレデターシリーズは1994年のアメリカW杯開催に合わせ、第1弾となる「predator」が登場。ジネディーヌ・ジダンやデイヴィッド・ベッカムら往年の名選手が愛用し、数多くのゴールをアシストしてきた。同シリーズは2015年までに全14モデルが発売されてきたが、「predator instinct(プレデターインスティンクト)」を最後に、発売を終了していた。

 2年ぶりのシリーズ復活となるPREDATOR 18は、アッパーに凹凸を施し、スピン性能の向上と軽量化を実現。さらに、足の構造に沿うようなS字形状にすることで足との一体感を上げ、ボールコントロールを強みとするプレーヤーをサポートする。

 PREDATOR 18は、21日に開催されたチャンピオンズリーグより契約選手が着用を開始し、ポール・ポグバ、メスト・エジル、内田篤人、清武弘嗣らが着用予定となっている。

※下記商品はアディダスオンラインショップのみ11月22日18時より先行発売

PREDATOR 18+ FG/AG
(プレデター 18+ FG/AG)

¥35,000+税(自店販売価格)
サイズ/24.5~29.5cm
11月29日発売予定
※一部店舗のみ取扱い

PREDATOR TANGO 18+ TF
(プレデター タンゴ18+ TF)

¥21,000+税(自店販売価格)
サイズ/24.5~29.5cm
11月29日発売予定
※一部店舗のみ取扱い

PREDATOR TANGO 18.1 TR
(プレデター タンゴ 18.1 TR)

¥12,000+税(自店販売価格)
サイズ/24.5~29.5cm
11月29日発売予定
※一部店舗のみ取扱い

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る