2017.08.30

本田圭佑がオーストラリア戦から着用開始…「レビュラ」に“桜”をイメージした新色登場

サッカー総合情報サイト

 ミズノは28日、「REBULA V1 JAPAN(レビュラ ブイワン ジャパン)」の新色(ピンク×ブラック×ライトグリーン)を発表した。同モデルはサッカー日本代表の本田圭佑(メキシコ・CFパチューカ)が31日の日本代表戦から着用する。

 今回のカラーは 、本田もプロサッカー人生で初めて着用する、桜をイメージしたピンクを採用。桜は古くから日本人にとって親しみのある日本を象徴する花であり、また日本において桜の咲く季節は新しいシーズンの始まり時期。メキシコという新天地で、日本人として強い勇気と覚悟を持って海外で挑戦を続ける本田の姿勢を表現をしている。

■本田圭佑コメント
「今回もまた新しい色に挑戦です。桜をイメージしたピンクです。シューズの色が変わると気分も変わるので、これからも新しいことへの挑戦を続けていきます」

商品名:「REBULA V1 JAPAN(レビュラ ブイワン ジャパン)」
価格:本体価格 \25,000+税(\27,000 税込み)
サイズ:24.5~29.0cm
カラー:ピンク×ブラック×ライトグリーン
素材:人工皮革×天然皮革(ウォッシャブルカンガルーレザー)
質量:約230g(27.0cm 片方)
原産国:日本
発売日:2017年9月9日(土)
※「REBULA V1」、「REBULA V2 SL」、「REBULA V3」、ジュニアモデル含め8型の新色(ピンク×ブラック×ライトグリーン)を同時発売

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る