2017.06.27

アスリートの真価を引き出すスリープウェア…アンダーアーマーから「UA TB12」が登場

サッカー総合情報サイト

 アンダーアーマーの日本総代理店である株式会社ドームは、新商品のアスリートリカバリースリープウェア「UA TB12」を、6月21日から発売開始した。

 UA TB12は、アスリートのウェアを20年もの間進化させてきたアンダーアーマーと、トム・ブレイディ(ニューイングランド・ペイトリオッツ=アメリカNFL)の共同開発により誕生した。アスリートの最高のパフォーマンスを支えるべく、リカバリーを促進する睡眠に焦点を当て設計。より多くのアスリートの睡眠の質を上げ、パフォーマンスを最大限に引き出すことを目指したアンダーウェアとなっている。

 生地にプリントされている特殊なバイオセラミック粒子が、身体が放つ熱を吸収し遠赤外線波として身体に反射。このバイオセラミックテクノロジーによってより良い睡眠へと導きリカバリーを促進する。

 アンダーアーマーは、UA TB12の発売を記念して、6月21日、有明コロシアムで特別イベント「アンダーアーマー2017 トム・ブレイディ・アジアツアー ネクストアスリートクリニック」を開催。商品の共同開発者のトム・ブレイディが来日し、日本の大学生、高校生を対象に実戦クリニックを実施した。

Jリーグ順位表

C大阪
41pt
鹿島アントラーズ
37pt
川崎F
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
47pt
福岡
46pt
徳島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
富山
35pt
沼津
34pt
Jリーグ順位をもっと見る