2017.03.04

日本人のための一足「「evoTOUCH J(エヴォタッチ J)」新カラーを登場(画像19枚)

サッカー総合情報サイト

 プーマは、究極の履き心地をコンセプトにしたエヴォタッチシリーズのジャパンモデル「evoTOUCH J(エヴォタッチ J)」の新カラーを発表した。

 新しいカラーはブルー ドナウをベースにプーマ ホワイトのフォームストライプ、かかと部分にはトゥルー ブルーのカラーコンビネーションを採用している。

 三浦知良をはじめとする日本人選手のために開発された「エヴォタッチ J」は、アッパーに薄さとしなやかさ、そして、高い耐久性を兼ね備えたカンガルーレザーを使用。軽量のエアメッシュ ライニングとつま先のステッチレス仕様とのコンビネーションが、今までに無いボールタッチ感覚を実現した。

 また、ヒール部分のエヴォフィット構造と底面及び甲部分はワイドに、かかと部分は絞りを利かせた日本人プレーヤー向けのニューワイドラストを採用し、履き心地の良さとフィット感を両立。アウトソールには丸型のスタッドを採用し、日本特有の硬い土や人工芝グラウンドに対応。中足部をサポートするスピードトラックとかかと部分をホールドするエクスターナルヒールカウンターが安定性をサポートする。

 1985年に販売を開始し、日本の歴代のトッププレーヤーたちが愛用するプーマを代表するロングセラーモデル「パラメヒコ」同様、
日本製ならではのきめ細やかな仕上がりとなっている。

プーマ公式HP

Jリーグ順位表

C大阪
41pt
鹿島アントラーズ
37pt
川崎F
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
47pt
福岡
46pt
徳島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
富山
35pt
沼津
34pt
Jリーグ順位をもっと見る