2018.02.06

元代表の戸田和幸氏、慶應義塾大のコーチに就任…新監督は冨田賢氏

戸田和幸
慶應義塾大のコーチに就任した戸田和幸氏 [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 慶應義塾体育会ソッカー部(慶應義塾大学サッカー部)は6日、平成30年度の活動方針と運営体制を発表。冨田賢氏が新監督に、そして元日本代表の戸田和幸氏がコーチに就任することなどが明らかになった。

 慶應義塾大は昨季、「JR東日本カップ2017 第91回関東大学サッカーリーグ戦 1部」で5勝5分け12敗、勝ち点「20」の最下位に終わり、2部降格が決まった。巻き返しを期す今季、「関東大学サッカーリーグ1部昇格」を目標に掲げ、「今年は再建の年。全員が『1部昇格』のために活動する」と、公式HPにて抱負が述べられている。

 そして新体制も発表され、同大学出身でザスパ草津(現・ザスパクサツ群馬」でもプレーした冨田氏が指揮官に就任することが明らかになった。さらに戸田氏のコーチ就任も決定。新たなスタッフ陣の下、1年での1部復帰を目指す。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る