2017.06.14

バルセロナやアーセナルが来日…U-12ジュニアチャレンジの開催決定

前回大会覇者であるFCバルセロナ
サッカー総合情報サイト

 U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2017実行委員会および公益財団法人東京都サッカー協会は、8月24日から8月27日にてU-12 ジュニアサッカーワールドチャレンジ2017を開催すると発表した。

 今年で5回目を迎える同大会は、参加チームを前回の16チームから大幅に拡大し、24チームで開催。5年連続5回目の来日となり、前回大会覇者であるバルセロナ、プレミアリーグの強豪アーセナル、広州富力(中国)、ダニーデンテクニカル(ニュージーランド)、北米予選優勝チームの海外勢、J リーグクラブ予選を勝ち上がった9クラブ、街クラブ予選を突破した5チームなど合計24チームが4日間をかけて戦う。

 また、今大会より、全国の街クラブの選手たちから選抜し、本大会に直接参加する、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ街クラブ選抜を編成し、世界および日本のトップチームと直接真剣勝負できる機会を提供。さらに昨年度から開催していたJクラブ予選だけではなく、本年度より、北米予選(7月22日~25日)、街クラブ予選(全国を5地域にわけての予選)を開催し、1チームでも多く本大会に参加できるチャンスが得られるよう取り組みも実施している。

■U-12 ジュニアサッカーワールドチャレンジ2017

【日程】
2017年8月24日(木) 予選リーグ :ヴェルディグラウンド
2017年8月25日(金) 予選リーグ :ヴェルディグラウンド
2017年8月26日(土) 準々決勝、順位決定戦 :ヴェルディグラウンド
2017年8月27日(日) 準決勝、三位決定戦、決勝:味の素フィールド西が丘

【参加チーム】
FC バルセロナ(スペイン)、アーセナルFC(イングランド)、ダニーデンテクニカル(ニュージーランド)、広州富力足球倶楽部(中国)、北米予選代表(USA)、東京都U-12、鹿島アントラーズジュニア、大宮アルディージャ ジュニア、柏レイソルU-12、東京ヴェルディジュニア、川崎フロンターレU-12、名古屋グランパスU-12、ガンバ大阪ジュニア、サガン鳥栖U-12、松本山雅FCU-12、清水エスパルスU-12、湘南ベルマーレスクール選抜、U-12 ジュニアサッカーワールドチャレンジ街クラブ選抜、スクウェア富山FC U-12、福山ローザス・セレソン、バディサッカークラブ、SOLTILO WORLD SELECT、街クラブ関西・四国代表、街クラブ北海道・東北代表

【TV 放送予定】
8月27日(日)準決勝2試合 <無料放送>
3位決定戦 <無料放送>
決勝 <無料放送>
※編成時間、チャンネル未定
※スカパー! オンデマンドでも無料LIVE配信

■大会公式ホームページ
www.u12-juniorsoccer-wc.com

Jリーグ順位表

柏レイソル
34pt
C大阪
32pt
鹿島アントラーズ
30pt
Jリーグ順位をもっと見る
福岡
40pt
湘南
40pt
東京V
34pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
33pt
富山
28pt
沼津
26pt
Jリーグ順位をもっと見る