2017.04.10

関東大学リーグが15日に開幕…明治大主将・木戸皓貴らが意気込み

会見に出席した全12大学の主将とJUFA GIRL6期生5名
高校世代を中心とした育成年代サッカー総合情報サイト

 10日、JR東日本カップ2017第91回関東大学サッカーリーグ戦(前期)の記者会見が行われた。

 会見には、今季1部リーグに所属する全12大学の主将が出席。リーグ戦に向けた意気込みなどを語った。

 関東大学リーグは15日に開幕。前期、後期各11試合の計22試合が行われ、年間の勝ち点で順位を争う。

 また、同日に大学サッカー連盟公式マネージャーの「JUFA GIRL」第6期生結成記者会見も行われ、オーディションを通過した5名が発表された。

■JUFA GIRL6期生メンバー■
・さーや
・なみぽん
・えみりん
・くるは
・れん

写真左からさーや、なみぽん、えみりん、くるは、れん

 開幕節のカードおよび各選手の開幕戦に向けてのコメントは以下のとおり。

■4月15日(土)12:00 明治大vs順天堂大(味フィ西)
・木戸皓貴(明治大)
「リーグ戦では初戦が重要。しっかり勝てるように1週間良い準備をしたい」

・坂圭祐(順天堂大)
「内容も大事ですが、初戦は結果だけにこだわって臨みたい」

左から坂(順天堂大)、木戸(明治大)

■4月15日(土)14:30 筑波大vs日体大(味フィ西)
・北川柊斗(筑波大)
「初戦に向けて1週間良い準備をして、絶対に勝ちにいく」

・輪笠祐士(日体大)
「筑波大とは2部の時からよく対戦していて、インカレの決勝でも負けたので、開幕戦で絶対にリベンジしたい」

写真左から輪笠(日体大)、北川(筑波大)

■4月16日(日)11:30 流通経済大vs東京国際大(味フィ西)
・石田和希(流通経済大)
「リーグ優勝に向けて初戦は大事なゲームになるので、チャレンジャー精神を持って戦いたい」

・楠本卓海(東京国際大)
「1部リベンジのために初戦は大事になる。しっかり勝って今後につなげたい」

写真左から楠本(東国大)、石田(流経大)

■4月16日(日)14:00 法政大vs慶應大(味フィ西)
・関口亮助(法政大)
「難しい戦いになると思うが、自分がしっかり無失点に抑えてチームを勝たせたい」

・手塚朋克(慶應大)
「リーグ戦はスタートダッシュが大事なので、絶対に勝ちにいきたい」

写真左から手塚(慶應大)、関口(法政大)

■4月16日(日)11:30 駒澤大vs桐蔭横浜大(東洋大グラウンド)
・渡邉黎生(駒澤大)
「自分たちのサッカーを貫けば自ずと結果はついてくると思うので、自分たちのサッカーを徹底してやることを意識して臨みたい」

・浅川隼人(桐蔭横浜大)
「去年は開幕戦に勝ったからこそ良い開幕ダッシュができたので、今年も開幕ダッシュを切れるように、開幕戦を大事にしたい」

写真左から浅川(桐蔭大)、渡邉(駒澤大)

■4月16日(日)14:00 専修大vs東洋大(東洋大グラウンド)
・田口圭介(専修大)
「初戦から専修大らしいサッカーで勝ちにいきたい」

・伊藤俊祐(東洋大)
「昇格して一発目の試合なので気合を入れて、2戦目への流れをつかめるように、初戦は絶対に勝ちにいきたい」

写真左から伊藤(東洋大)、田口(専修大)

Jリーグ順位表

C大阪
41pt
鹿島アントラーズ
37pt
川崎F
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
47pt
福岡
46pt
徳島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
富山
35pt
沼津
34pt
Jリーグ順位をもっと見る