FOLLOW US

代表引退示唆のメッシ、失意の帰国…ファンが集結「やめないで!」

コパ・アメリカ決勝で敗れ、代表引退を示唆したメッシ [写真]=LatinContent/Getty Images

 コパ・アメリカ・センテナリオ USA 2016で準優勝に終わったアルゼンチン代表が27日に帰国した。メキシコ紙『レコルド』が報じている。

 GKセルヒオ・ロメロマンチェスター・U)とFWゴンサロ・イグアインナポリ)はアメリカに滞在するため、チームとは別行動を取ったものの、FWリオネル・メッシバルセロナ)をはじめとする残りの選手たちは飛行機で帰国。多くの記者が待ち受けていたものの、口を開く者はいなかった。

 また空港周辺には数百人規模のファンがチームを出迎えるために集結。代表引退を示唆したメッシに翻意を求めるべく、プレー続行を期待するメッセージを記したバナーを掲げた。そして「メッシ、やめないで!」とチャントを歌いながら、失意のエースを出迎えたのだった。

 なお、優勝したチリ代表の選手たちの一部は既にバカンスに入っているが、キャプテンのGKクラウディオ・ブラボバルセロナ)など一部の選手たちは、優勝トロフィーとともに凱旋する予定となっている。


SHARE



LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA