FOLLOW US

レンジャーズのジェラード監督、悲願のリーグ優勝に歓喜…18年からクラブを指揮

レンジャーズのジェラード監督 [写真]=Getty Images

 レンジャーズのスティーヴン・ジェラード監督がインタビューに応えた。イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 スコティッシュ・プレミアシップ第31節セント・ミレン戦で勝利し、10シーズンぶりのリーグ制覇に導いたジェラード監督。2018年5月の就任以来、指導者として初めてのリーグ制覇を経験した同監督は「今のところ言葉で表現するのは非常に難しい。私は本当に感情的な高みにいるんだ」と悲願の優勝を喜んだ。

 また「私にとって次のことはまだまだある。勝利したら、常に次のことを考えることになる。私は何よりもまず選手たちをとても誇りに思っています。彼らはクラブ内で最も重要な人々です」と選手たちを称えた。さらに「しかし彼らはサポーターほど重要ではない。彼ら(サポーター)がこのクラブを作っているからね」と優勝をサポーターに捧げている。

 リヴァプールとイングランド代表のレジェンドの今後の指導者としての活躍にも注目が集まるところだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO