FOLLOW US

ブンデス1部残留に向け戦力整えるシャルケ、DFラフィーニャも古巣復帰へ?

2021.01.16

かつてシャルケに在籍したラフィーニャ [写真]=Getty Images

 オリンピアコスに所属する元ブラジル代表DFラフィーニャが古巣シャルケに復帰する可能性が浮上している。15日、ドイツメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 昨季後半から絶不調に陥っているシャルケは今季、第14節までリーグ戦未勝利となっていた。今月9日に行われた第15節のホッフェンハイム戦でリーグ戦31試合ぶりとなる勝利を挙げたが、17位の降格圏に位置しており、今季は残留争いが見込まれている。

 先月31日にはアーセナルからボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFセアド・コラシナツをレンタルで獲得したシャルケには、アヤックスに所属する元オランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラールの復帰の可能性も浮上している。そんななか、2005年から2010年までシャルケでプレーした元ブラジル代表DFラフィーニャも古巣復帰を果たす可能性があるようだ。現在35歳のラフィーニャオリンピアコスとの現行契約は今年6月末までとなっており、同選手も古巣復帰を望んでいるという。

 ラフィーニャは2005年夏に母国のコリチーバからシャルケに加入。在籍した5年間で公式戦198試合に出場した。その後ジェノアに移籍し、2011年夏にバイエルンに加入すると、2012-2013シーズンからブンデスリーガ7連覇に貢献。2019年夏にフラメンゴに移籍し、昨年夏からはオリンピアコスでプレーしている。今季はここまで公式戦22試合に出場し、2位のAEKアテネと9ポイント差をつけて首位を独走するチームを支えている。果たして、約10年半ぶりとなる古巣復帰は実現するだろうか。

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

【PR】「ABEMA」なら
ブンデスリーガが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、ブンデスリーガの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、厳選の好カードを堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら厳選された注目カードが楽しめる!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO