FOLLOW US

得点力不足のマンU、セルティックのエースストライカー獲得か?

前線の補強が噂されるマンUのスールシャール監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは、冬の移籍市場でセルティックのフランス人FWオドソンヌ・エドゥアールの獲得を検討しているようだ。イギリス紙『デイリー・エクスプレス』が3日に報じた。

 現在、プレミアリーグで5位につけるマンチェスター・Uだが、チームの得点数はトップ6最低の32点にとどまっており、攻撃陣のテコ入れは必須の状況とみられている。一方、エドゥアールは今シーズン17試合で13ゴールを挙げる活躍を見せており、『デイリー・エクスプレス』によればマンチェスター・Uが最も注目している選手の1人だという。

 しかし、マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督は現在の攻撃陣に満足感を示し、後半戦の巻き返しに自信をうかがわせるコメントを残している。

「私はいつだってアントニー・マルシャルとマーカス・ラッシュフォードの2人を信じてきた。そして現在は、メイソン・グリーンウッドが退団した(ロメル・)ルカクや(アレクシス・)サンチェスの穴を埋める活躍を見せてくれている。これからさらに良くなるはずだし、新たなセンターフォワードは求めていないよ」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA