2019.12.14

メッシやネイマールも! YouTuberとしても活躍する現役選手10名

[写真]=Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 今や小学生のなりたい職業で上位にランクインするYouTuber。ここ最近はタレントやアスリートなどの有名人によるYouTubeチャンネル開設が相次いでおり、サッカー界でもフィテッセ所属の本田圭佑やヴィッセル神戸の那須大亮、また元日本代表MF中田英寿氏らがYouTubeでの活動に力を入れている。

 これは日本に限った話ではなく、世界のトッププレーヤーの中にもYouTubeチャンネルを開設している者が少なくない。そこで今回は、サッカー選手としての活動を本業としつつ、YouTuberとしての顔も持つ現役選手10名を紹介する。

*情報はすべて12月11日時点のもの

リオネル・メッシ(バルセロナ)

[写真]=Getty Images


チャンネル登録者数:76万8000人
総再生回数:4300万回

メッシは2006年1月にYouTubeチャンネルを開設。試合後のロッカールームの様子を収めた動画を中心に投稿している。昨季のチャンピオンズリーグ(CL)準決勝ファーストレグでは、リヴァプール相手にクラブキャリア通算600ゴールを達成。そのシーンをスタンドから撮った動画は、164万の再生回数を記録している。

ネイマール(パリ・サンジェルマン)

ネイマール

[写真]=Getty Images


チャンネル登録者数:178万人
総再生回数:1億2800万回

チャンネル登録者数は約180万人、動画の総再生回数は1億回超えと、驚異的な数字を叩き出しているネイマールのYouTubeチャンネル。昨季はネイマール自身の1週間をまとめた動画を毎週、公開するなど、頻繁に更新していることも人気を集める秘訣だ。

キリアン・エンバペ(パリ・サンジェルマン)

[写真]=Getty Images


チャンネル登録者数:12万4000人
総再生回数:270万回

昨年1月にYouTubeチャンネルを開設したエンバペ。今年4月には、スポンサーイベントで元ブラジル代表FWペレ氏と行ったトークセッションの様子を公開し、話題になった。その他にも、自身が出演するCMのメイキング映像などを投稿している。

セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)

[写真]=Getty Images


チャンネル登録者数:7万1300人
総再生回数:670万回

今秋からAmazonプライム・ビデオで配信されている自身のドキュメンタリー番組『セルヒオ・ラモス 不屈の魂』の予告映像などを投稿。また、ラウール・ゴンサレス氏、フェルナンド・イエロ氏、ホセ・アントニオ・カマーチョ氏といったレアル・マドリードの歴代キャプテンとの対談動画もアップされている。

マルセロ(レアル・マドリード)

マルセロ

[写真]=Getty Images


チャンネル登録者数:125万人
総再生回数:1660万回

マルセロはドキュメンタリー形式の動画を多く投稿。自身のキャリアを振り返った動画やロシアW杯でのブラジル代表の裏側をまとめた動画を見ることができる。中には息子エンツォくんら家族が登場する回もあり、ファン必見の内容となっている。

ジェシー・リンガード(マンチェスター・U)

[写真]=Getty Images


チャンネル登録者数:31万1000人
総再生回数:840万回

今年1月16日に初めて動画を投稿したリンガードは、YouTuberとして大ブレイク。キャリア1年足らずでチャンネル登録者数が30万人を突破し、2019年から活動を始めたYouTuberとしてイギリス4位にランクインした。これまでに交換して集めた有名選手のユニフォームを公開する企画が特に好評のようだ。

エクトル・ベジェリン(アーセナル)

ベジェリン

[写真]=Getty Images


チャンネル登録者数:10万9000人
総再生回数:300万回

今年1月に左ひざの前十字じん帯を断裂したベジェリンは、病院での過ごし方やリハビリの様子をYouTubeで公開。負傷した際の感覚や手術前の心境を赤裸々に語ったところ、ファンから「早く戻ってきて!」や「手術が上手くいきますように」といった応援コメントが多数寄せられた。

トーマス・ミュラー(バイエルン)

トーマス・ミュラー

[写真]= Getty Images


チャンネル登録者数:8万500人
総再生回数:560万回

3年前にYouTubeチャンネルを開設したミュラーは、ミュンヘンの伝統料理である白ソーセージ作りを体験したり、昨季までチームメイトだったマッツ・フンメルスと卓球やバスケットボールの対決を行ったりと、バラエティに富んだ動画を投稿。ピッチ上ではなかなか見られない素のミュラーを楽しむことができる。

メンフィス・デパイ(リヨン)

デパイ

[写真]=Getty Images


チャンネル登録者数:31万7000人
総再生回数:2000万回

2017年にオランダ代表の同僚であるクインシー・プロメスと共にラッパーデビューを飾ったデパイは、自身のミュージックビデオ(MV)を公開。昨年12月に発表された曲『No Love』のMVは再生回数が1000万回を超える大ヒットを記録した。

ライアン・バベル(ガラタサライ)

バベル

[写真]=Getty Images


チャンネル登録者数:23万8000人
総再生回数:1000万回

今季からガラタサライでプレーするバベルも、YouTuberとして活動する選手の一人。家族とのバカンス中やチームの移動中に撮影した動画をアップしており、同僚の長友佑都と談笑するシーンも収められている。

(記事/Footmedia)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
61pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
43pt
バルセロナ
40pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
48pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング