2019.12.13

フェライニ、モウリーニョ監督との特別な関係を明かすも「ここで満足」

フェライニ、モウリーニョ
モウリーニョ監督との関係を明かしたフェライニ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 山東魯能(中国)に所属するベルギー代表MFマルアン・フェライニが、ジョゼ・モウリーニョ監督と特別な関係があることを明かした。12日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 現在トッテナムを率いるモウリーニョ監督は、かつての愛弟子であるフェライニを来年1月に獲得しようと、同選手に連絡をしたことが報じられている。この報道に、同選手は連絡を取っていることを認めつつ、現在は山東魯能で満足していることを強調した。

「ジョゼは僕にとって特別だ。お互いにメッセージを送りあったり、時々電話をしたりするよ。彼はスパーズ(トッテナムの愛称)に就任してうまくやっているね。彼の幸運を祈っている。でも、僕は今いるここで満足しているよ」

 現在32歳のフェライニは2013年9月にエヴァートンからマンチェスター・Uに加入。2016年7月からクラブを指揮していたモウリーニョ監督の下では重用されていたが、2018年12月に同監督が解任されると出場機会を減らし、2019年2月に山東魯能へ移籍した。今季はリーグ戦22試合に出場で7ゴール4アシストを記録している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
61pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
ボルシアMG
35pt
バイエルン
33pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
43pt
バルセロナ
40pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
48pt
インテル
46pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング