2019.11.18

アルジェリア代表監督、同国への代表変更を望むベンゼマに興味なし…

代表チームでのプレーを望むベンゼマだが… [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 フランス代表から追放され、国籍を持つアルジェリアへの代表変更を望むコメントを残したレアル・マドリードFWカリム・ベンゼマだが、その道は困難を極めそうだ。イギリス紙『デイリー・メール』が17日に伝えている。

 同メディアによるとアルジェリア代表のジャメル・ベルマディ監督は「我々には(アル・サッドFW)バグダード・ブーンジャー、(モナコFW)イスラム・スリマニ、(モンペリエFW)アンディ・ドゥロール、(オリンピアコスFW)エル・アルビ・ヒレル・スダニがいる。そして私は彼らにとても満足している」とコメント。4選手とも所属クラブで結果を残し、またアルジェリア代表は今年のアフリカ・ネイションズカップで優勝するなどベンゼマを必要としないとする指揮官のコメントにはかなりの説得力が伴っている。

 「ベンゼマのフランス代表での冒険は終わった」とするフランスサッカー連盟のノエル・ル・グラエ会長に対し、「プレーする資格のある国でプレーさせてくれ」とSNSで反論していたベンゼマだが、その希望は当分叶うことはなさそうだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング