2019.10.22

バロンドールの候補者30名が発表! 欧州王者からは最多の7名がノミネート

ルカ・モドリッチ
2018年のバロンドールを受賞したモドリッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は21日、2018年のバロンドール受賞候補にノミネートされた30選手を発表した。投票はジャーナリストのみによって行われ、授賞式は12月2日に行われる予定だ。

 “世界一”の選手に贈られるバロンドールは、1956年に創設された。2010年からはFIFA(国際サッカー連盟)とのパートナーシップにより名称を「FIFAバロンドール」と改めていたが、契約満了に伴い2016年から『フランス・フットボール』主催のバロンドールが復活。2018年はクロアチア代表MFルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)が受賞した。

 最終候補者は以下の通り。

セルヒオ・アグエロ(アルゼンチン代表FW/マンチェスター・C)
トレント・アレクサンダー・アーノルド(イングランド代表DF/リヴァプール)
アリソン(ブラジル代表GK/リヴァプール)
ピエール・エメリク・オーバメヤン(ガボン代表FW/アーセナル)
カリム・ベンゼマ(フランス代表FW/レアル・マドリード)
ベルナルド・シルヴァ(ポルトガル代表MF/マンチェスター・C)
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表FW/ユヴェントス)
ケヴィン・デ・ブライネ(ベルギー代表MF/マンチェスター・C)
フレンキー・デ・ヨング(オランダ代表MF/アヤックス→バルセロナ)
マタイス・デ・リフト(オランダ代表DF/アヤックス→ユヴェントス)
ロベルト・フィルミーノ(ブラジル代表FW/リヴァプール)
アントワーヌ・グリーズマン(フランス代表FW/アトレティコ・マドリード→バルセロナ)
エデン・アザール(ベルギー代表FW/チェルシー→レアル・マドリード)
カリドゥ・クリバリ(セネガル代表DF/ナポリ)
ジョアン・フェリックス(ポルトガル代表FW/ベンフィカ→アトレティコ・マドリード)
ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド代表FW/バイエルン)
ウーゴ・ロリス(フランス代表GK/トッテナム)
リヤド・マフレズ(アルジェリア代表MF/マンチェスター・C)
サディオ・マネ(セネガル代表FW/リヴァプール)
マルキーニョス(ブラジル代表DF/パリ・サンジェルマン)
キリアン・エンバペ(フランス代表FW/パリ・サンジェルマン)
リオネル・メッシ(アルゼンチン代表FW/バルセロナ)
モハメド・サラー(エジプト代表FW/リヴァプール)
ソン・フンミン(韓国代表FW/トッテナム)
ラヒーム・スターリング(イングランド代表FW/マンチェスター・C)
ドゥシャン・タディッチ(セルビア代表FW/アヤックス)
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(ドイツ代表GK/バルセロナ)
ドニー・ファン・デ・ベーク(オランダ代表MF/アヤックス)
フィルジル・ファン・ダイク(オランダ代表DF/リヴァプール)
ジョルジニオ・ワイナルドゥム(オランダ代表MF/リヴァプール)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング