2019.08.25

オーストリア移籍のFW北川航也が欧州デビュー果たす「自分の第一歩」

北川航也
欧州デビューを果たしたFW北川航也 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ラピッド・ウィーンに所属するFW北川航也が24日、自身のInstagram(@koya_kitagawa_23)を更新して、新天地デビューを報告した。

 北川は、同日に行われたオーストリア・ブンデスリーガ第5節のLASKリンツ戦で2試合連続ベンチ入りすると、1-1で迎えた75分に途中出場してオーストリアでデビューを飾った。なお、チームは後半アディショナルタイムに失点して1-2で敗れた。

 試合後、Instagramで「たくさんの方々に支えられてデビューすることができました」と報告し、「悔しい結果でしたが自分の第一歩です。これからもRAPIDの為に闘います」と意気込みを綴った。

 現在23歳の北川は、清水エスパルスからラピッド・ウィーンに移籍。労働許可証の取得やチームへの適応を理由にデビューが遅れていたが、前節のシュトゥルム・グラーツ戦で移籍後初のベンチ入りを果たしていた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
バイエルン
8pt
欧州順位をもっと見る
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
アスレティック・ビルバオ
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ユヴェントス
7pt
ナポリ
6pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング