2019.04.23

現在フリーのヤヤ・トゥーレ、現役引退を否定…欧州以外への挑戦も示唆

ヤヤ・トゥーレ
現役引退を否定したヤヤ・トゥーレ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが、現役続行の意思を見せている。イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 同選手は、昨年9月にオリンピアコスに加入したものの、11月に退団を発表。それ以来無所属の状態が続いており、このまま現役引退するのではないかと報じられていた。

 しかし今回、『BBC』のインタビューを受けたヤヤ・トゥーレは、次のように語り、現役引退を否定した。

「誰も僕からサッカーを奪うことはできない。休養をとっているだけだよ。重要なことは様々な選択肢を精査し、検討することだ。あと2、3年はプレーできるだろうから、引退なんて考えてないよ」

 また新天地についても言及。欧州以外でのプレーも考慮しているようだ。

「アメリカ、中東、アジアなんてどうだろう。なんにしても、まだ来シーズンを考える時間はある」

 バルセロナやマンチェスター・Cといったビッグクラブで活躍を見せてきたヤヤ・トゥーレ。果たして新天地はどこになるのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る