FOLLOW US

マンC、イラクの新星FWに興味…18歳でA代表の「10番」を背負う超逸材

イラク代表でプレーするモハナド・アリ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cはアル・ショルタSCに所属するイラク代表FWモハナド・アリの獲得に興味を示しているようだ。アメリカメディア『FOXスポーツ』が18日に伝えている。

 同メディアによると、同クラブのネボシャ・ジョボヴィッチ監督がマンチェスター・Cから具体的なオファーの提示があったことを明かしたという。また同選手は当初、家族や個人的な理由からイラク国内に留まることを希望していたようだが、ヨーロッパクラブから継続的に関心を示されたことで国外移籍を考慮し始めているという。

 2000年生まれで現在18歳の同選手は2014年にトップ昇格を果たした。2017年にはイラク代表デビューも飾り、今冬に行われたAFCアジアカップUAE2019に「10」番を背負って出場するなど、弱冠18歳ながらすでにA代表で14試合出場8得点を記録している。

 今年1月にはユヴェントスからの関心も噂され、アル・ショルタSC側が放出を拒否していた同選手だが、プレミアリーグ王者へ移籍することになるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA