2019.03.18

コロンビア、GKオスピナとMFキンテーロの離脱を発表…2名を追加招集

オスピナ、キンテーロ
負傷離脱が決定した(左)オスピナと(右)キンテーロ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コロンビアサッカー協会(FCF)は17日、3月に行われる国際親善試合に臨むコロンビア代表メンバーの変更を発表した。

 ナポリに所属するGKダビド・オスピナは、17日に行われたセリエA第28節のウディネーゼ戦で、相手選手と交錯し頭を強打。頭にネットを巻いてプレーを続行したものの、前半終了間際に突如ピッチに倒れ込み、そのまま病院に搬送された。ナポリは公式ツイッターで、CTスキャン検査を受けたオスピナに大きな問題はなかったが、大事をとって一晩入院することを報告。これによりFCFはオスピナに代わって、デポルテス・トリマに所属するGKアルバロ・モンテーロを招集した。

 また、リーベル・プレートに所属するMFフアン・フェルナンド・キンテーロは、17日に行われたリーグ戦第23節のインデペンディエンテ戦で左ひざの前十字靭帯を負傷し、離脱が決定。代わりにアトレチコ・ミネイロに所属するFWジミ・チャラが招集された。

 コロンビア代表は14日に、アトレティコ・マドリードのDFサンティアゴ・アリアスに代わって、クルゼイロのDFルイス・オレフエラを追加招集することを発表したばかり。オスピナとキンテーロの離脱が決まったことで、3名の入れ替えを余儀なくされている。

 コロンビア代表は22日に日本代表と、26日に韓国代表と対戦する。日本代表との一戦は日産スタジアムにて、19:20にキックオフを迎える。

 変更後のコロンビア代表メンバー23名は以下の通り。

▼GK
アルバロ・モンテーロ(デポルテス・トリマ)
カミーロ・バルガス(デポルティーボ・カリ)
イバン・アルボレダ(バンフィエルド/アルゼンチン)
▼DF
エリベルトン・パラシオス(アトレティコ・ナシオナル)
クリスティアン・ボルハ(スポルティング/ポルトガル)
ルイス・オレフエラ(クルゼイロ/ブラジル)
ウィリアム・テシージョ(レオン/メキシコ)
ジェリー・ミナ(エヴァートン/イングランド)
デイベル・マチャド(アトレティコ・ナシオナル)
ジェイソン・ムリージョ(バルセロナ/スペイン)
ダビンソン・サンチェス(トッテナム/イングランド)
▼MF
ウィルマル・バリオス(ゼニト/ロシア)
グスタボ・クエジャル(フラメンゴ/ブラジル)
ハメス・ロドリゲス(バイエルン/ドイツ)
ルイス・フェルナンド・ディアス(アトレティコ・ジュニオール)
マテウス・ウリベ(クラブ・アメリカ/メキシコ)
ジェフェルソン・レルマ(ボーンマス/イングランド)
セバスティアン・ビジャ(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)

▼FW
アルフレッド・モレロス(レンジャーズ/スコットランド)
ラダメル・ファルカオ(モナコ/フランス)
ドゥバン・サパタ(アタランタ/イタリア)
ルイス・ムリエル(フィオレンティーナ/イタリア)
ジミ・チャラ(アトレチコ・ミネイロ/ブラジル)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る