2019.02.08

ミラン、メキシコ代表MFエレーラに熱視線…インテル、ローマも関心か

エクトル・エレーラ
イタリア3クラブからの関心を報じられたエクトル・エレーラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ミランが、ポルトに所属するメキシコ代表MFエクトル・エレーラへの関心を強めているようだ。イタリアメディア『Sport Mediaset』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が6日に伝えている。

 ポルトとの現行契約が今シーズン限りで満了を迎えるエレーラ。報道によると、ミランが同選手に関心を示し、中盤の強化に向けて獲得を目指しているという。インテルとローマからの関心も伝えられており、今後は争奪戦に発展する可能性もありそうだ。

 エレーラは1990年生まれの28歳。パチューカでプロキャリアを始め、2013年夏からポルトでプレーしている。2012年にはメキシコのA代表でデビュー。同年のロンドン・オリンピックでは金メダルを獲得している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る